Zumiって誰?

当ブログ「guess what.」の執筆者・Zumiの詳細プロフィールです!!

基本情報

  • 名前:Zumi(本名:いずみ)
  • 誕生日:1995年4月2日
  • 資格:栄養士、食品衛生管理に関する資格、フードスペシャリスト、エコ・クッキング
  •  趣味:料理、製菓、音楽を聴くこと、「How I met your mother(アメリカのドラマ) 」鑑賞、YouTube鑑賞
  • 血液型B型?っていつも聞かれるA型。
  • かなりの自由人。
  • バンクーバーでワーホリ生活中
  • 英語はHigh intermediate (語学学校でのクラス)

 

Zumiというネームでブログを書いていますが、本名はいずみです。

Zumiはじゅみと読みます。

Zumiは韓国人の友達に呼ばれていたニックネームです。韓国人にとって「ず」って発音しにくいみたいですね…

 

ブログを始める時、「あっ!Zumi(じゅみ)を活動名にしよう!」と決めました。

ぜひ、Zumi(じゅみ)と覚えてもらえたら嬉しいです!!!

Zumiの人生遍歴

私の人生について少し紹介します!!

小学生

とにかく勉強が好きで、目立つことが好きな子供でした。

 

勉強ではクラスで1番になりたくて、クラスや部活動ではいつもリーダーに立候補。自由研究や発明工夫などでは市で金賞をとり、友達もたくさんいて、とにかく順風満帆でしたね。読書も好きで、年間150冊くらい読んでいました!!

小学校6年生の頃、塾通いせずに受験勉強をし、倍率8倍の中高一貫校に合格!!

中高生

受験を勝ち抜いて来た人達の中で、勉強が今までのようには上手くいかずに悩むことが多くありました。

それでも、友達がたくさんできて、とても楽しい学生生活。

 

高校1年生になって、部活をしていなかったので、毎日家に帰って家族の為に夕食をつくるように。

それを機に、料理をすることが好きになり、「料理を通して、人を幸せにしたい」という思いから、栄養学を学ぶことを決意。栄養学が学べる大学に入る為に受験勉強をしていました。

大学生

大学では栄養学や調理学を学び、栄養士をはじめ、食に関する様々な資格を取得しました。

また、大学の勉強以外にも、キュレーションサイトのライターを経験。文章で表現することの楽しさを知りました。

 

就職活動中、「あっ!!このまま就職した私の未来は想像することができる。しかも、全然ワクワクしない。」ということに気付き、自分が今本当にやりたいことを考え、「日本以外の国で生活したい!」という昔からの単純な夢を叶える為に、バンクーバーでワーホリ生活することを決意。

大学卒業後はすぐにバンクーバーへ。

今現在

2018年3月~バンクーバーでワーホリ生活中。

最初の4ヶ月間は語学学校に通い、その後はフルタイムでアルバイトを開始。今は、週6で飲食のアルバイトをしています。

ブログを始めたキッカケ

私がブログを始めたキッカケは、バンクーバーでデートをしていた彼との別れ。

お互いのことを考えての決断でしたが、その話し合いをしたときはお互いに号泣しました。

 

彼の言葉、「Zumiはまだ若いんだから、もっと自分のことを考えて。自分のキャリアをどうしていきたいのか。だから、Zumiには僕の為にバンクーバーに残ることを選んで欲しくない。」

確かに、バンクーバーにこのまま残ったら、私はずっと飲食店のサーバー、キッチンスタッフをすることになるかもしれない。

 

その話し合いをした後、私は「自分はなにがしたいんだろう。本当にやりたいことはなんだろう。」と考えました。

 

そして、考え出した結果は「表現することがしたい!私の思いを形にして、伝えること」でした。

 

私が栄養学を学びたいと思った理由も同じ思いから。

私にとって、料理は自分の周りにいてくれる大切な人達に「ありがとう」と「好き」の気持ちを、表現して伝えるひとつの手段です。

 

私は今、文章を書くことを通して、自分の思いを相手に伝えること、表現することがしたい。

ブログなら、ネットを活用することでたくさんの人に自分の文章を読んでもらうことができるかもしれない!!

 

大学生時代に、キュレーションサイトのライター経験を思い出して、自分のブログを始めることを決意しました!

それがこの「guess what.」です。

このブログを通して

「自分の好きなことをキャリアに出来ること」を証明したいと思っています。

「これが私のキャリアだよ」ということができるように。

 

読んでいる方に私の思いを伝えることが出来るように、多くの人がハッピーになれるように、ポジティブな気持ちになれるように、ワーホリに行きたいと思っている人たちの背中を押すことができるように、なにか新しく挑戦したいと思っている人と一緒に頑張れるように…

 

とにかく、読んでくれる方にその思いが伝わるように心を込めてブログを書きます。

 

よろしくお願いします( *´艸`)