【バンクーバー】語学学校探しの成功法!!

語学学校
Zumi
バンクーバーでワーホリ中のZumiです( *´艸`)

 

ワーホリでカナダに来る人は、まず語学学校に数か月通う人がほとんどだと思います。

わたしも最初の約4か月間は語学学校に通いました。

語学留学として人気の高いバンクーバーには、数多くの語学学校があります。

100以上の学校があるという説もあります。(本当か分かりませんが、とにかくたくさんあります。)

 

わたしは結果的にひとつの語学学校しか通っていないので、自分の体験として伝えられるのは1校だけです。

しかし、その学校が本当に良い学校だったので、今回はわたしが4か月間通った語学学校を中心に、バンクーバーの語学学校探しや雰囲気について書いていきたいと思います!!

わたしの語学学校の見つけ方

わたしは、Googleで「バンクーバー 語学学校 安い」と検索して出てきた学校にしました。

単純です。大学卒業してすぐ、貯金も十分にあるわけではなかったので、とにかく安い価格で通える学校を探しました。

4月の始めに入学したかったのですが、学校を探し始めたのが2月の後半だったので、余裕がありませんでした。

その検索で見つけたのが「LSI(Language Studies International)」です。

また自分で申し込む方法が分からなかったので、語学学校の申し込みは日本にオフィスを持つ、留学手続き代行手数料の「留学サイトドットコム」に学校申し込みの手続きを依頼しました。

留学サイトドットコムとは

わたしが語学学校の申し込みの際に利用した留学会社です。

わたしはこの留学会社を利用して良かったと感じています。

メリット

  • 留学手続き無料!!
  • 為替の上乗せはなし!!(銀行の外国送金レートで、余計な負担がありません。)
  • オフィスに行く必要なし!!
  • 学校のパンフレットや資料が無料でもらえる!!
  • 学校の見積もり無料!!
  • 留学中の相談も無料!!

どうして、留学手続き代行手数料が無料なの??

留学サイトドットコムは、海外の語学学校、専門学校、コミュニティ・カレッジ等の教育機関と正規に提携しています。

学校の代わりに、授業料や滞在費の説明など学校に関する正確な情報を提供したり、学校への申し込み手続きを留学希望者に代わって円滑かつ確実に行うことで、学校をサポートしているわけです。そのため、提携している海外の教育機関から運営費用をいただくことができるのです。 つまり、お客様からは手数料をいただかずに、提携している海外の教育機関から運営費用をいただくことで、お客様の負担をなくしているのです。

デメリット

オフィスが千葉の幕張にしかないので、直接オフィスに行って話しを聴きたい人にとっては、少し不便であること。わたしは実際にオフィスには行かずにメールだけで申し込みをしました。40万円ほどのお金を振り込むのに、不安だったので口コミなどをネットで探したのですが、あまり参考になるものがなく、「この会社は本当に存在するのだろうか。きちんとした会社なのだろうか。」と不安を感じながらお金を振り込みました。結果、留学サイトドットコムはきちんとした会社で、わたしはバンクーバーで語学学校に通うことができたので、おすすめできます!!

LSI(Language Studies International)

わたしが4か月程通った語学学校です。

Vancouver City Centre駅から歩いて10分程で着く、アクセスしやすい場所にあります。

 メリット

  • アクセスしやすい。
  • 日本人が少ない!!(一番少ない時期で3人でした。多くても6人くらいだったかなぁ。)
  • 色々な国からの学生が多い。(特にブラジル出身の学生が多い!!)
  • 10代から60代くらいの学生がいるので、年齢を気にせずに通える!!
  • 自分に合ったコースを選べる。(午前中は文法、スピーキング、リスニング、リーディングなど満遍なく。午後はスピーキング重視の授業)
  • 長い期間(16週間以上など)通うことで割引がある。
  • 月曜日に毎週テストがあるので、前の週に習ったことをきちんと復習する機会になる。
  • 先生がフレンドリー!!
  • ホストファミリーの提供もしてもらえる!!
  • 仕事探しの際に、レジュメの添削など先生が助けてくれる!!
  • クラスレベルアップの挑戦を積極的にさせてくれる!!

デメリット

  • 先生によって授業のスタイルが違う。(会話重視か文法重視かなど。)
  • クラスのレベルが約5レベル(シーズンや生徒の状況によって変わる)と、レベル分けが大雑把であること。(他の学校では15程のレベルがあるところもある。)
  • 日本人スタッフがいない為、ホストファミリーとの問題や生活に関すること、授業に関することについて日本語で相談したくてもできない。

実際に見学に行く!

わたしは日本で留学会社を利用して申し込みましたが、実際、現地についてからいくつかの語学学校の授業を体験してから決めることもできます。

何人かLSIにも見学に来ている人がいました。いくつか気になっている学校がある人はそのような方法をとってみることもおすすめです。

 

語学学校の場所、アクセスのしやすさ、先生と生徒、クラスの雰囲気など、実際に見て、経験してから自分にあった学校とコースを選ぶことができるので、自分に合った学校を決めるのに有効であると思います。

できるだけ日本人の少ない学校を選びたければ…

数多くある語学学校の中で、自分に合った語学学校を選ぶことは簡単なことではありません。

実際に通ってみないと分らないこともあります。

わたしはできるだけ日本人の少ない学校に行きたいと思っていたので、その面でLSIは正解だったと思います。

こちらの記事も参考にしてみて下さい!!

日本人の少ない語学学校に行きたい人へ

2018.08.26

 

もしバンクーバーの語学学校に通ってみたいと思っている人がいたら、参考になると思いますよ。